「お金借りるなら、きちんと返すこと」を徹底しよう!

「借りたものは返す!」
いまさらいうまでもありませんね。
しかし、返したい気持ちが強くても、さまざまな事情が重なって思い通りにいかない場合もあるかもしれませんね。
ただ、大変残念なことに、基本中の基本ができていない人も少なからずいるのです。
友人から借りた本とか、アクセサリーとか、いろいろありますよね。
また、お金を借りたままのケースもあるかもしれません。
ちなみに、「人にお金を貸すときは戻ってこないとの覚悟が必要」と聞いたことがあります。
もちろん、お金を借りた側はラッキーと捉えるのではなく、「お金借りるなら、きちんと返すこと」が大切です。
これは、金融機関や貸金業者でお金を借りる場合にもいえることです。
また、月々の返済が滞ってくると大変な想いをしますので、返済のために新たな借入をしないように徹底することが大切です。
これは、経験した人でないと分からないかもしれませんね。
しかし、自転車操業に陥ってしまうと、お金を借りている実感が薄らぐようです。
そうならないためにも、繰り返しになりますが、「お金借りるなら、きちんと返すこと」を徹底しましょう。